Yoritomo Movie OP Version1



【制作ノート】
男なら一度は特撮ヒーロー物に憧れる。
自分の場合もご多分に漏れずまずは特撮変身スーパーヒーローものを作りたいなあって考えました。

でもその為に必要なものを洗い出してみるといかに無理ゲーかハッキリしてきます。

・コスチュームを作るなら100万以上掛かる。
ここを素人の手作りでやるとチープさだけが目立って失笑買う事間違いなし。

・かと言ってフル3DCGとかそれ以上にもう億とかの単位で掛かる。

という事で変身ヒーローは敢え無くボツ。

じゃあ、生身の人間のまま戦うという設定ならなんとかなるんじゃないか?
「24」や「CSIマイアミ」みたいなアメドラが好きな自分的にはこれなら実写+少しのVFXで誤魔化せそうな気がしました。

・・で海外のサイトから素材の収集を始めて、なんとなくコンセプトが決まったところで100均のダイソーで買ったグリーンのフェルト布とおもちゃのピストルで撮影。

[使ったアセット]
・ライフルスコープ
・爆発炎
・爆発煙
・ヘリコプター

これらをフリーの画像の上に置いて自分のグリーンバック画面を合成。
音を合わせて出来上がり。

ちょっと画質が悪い仕上がりになったのが残念。
たまたまチラ見したタイミングと爆発を上手く合わせてそれっぽくなったと思います。
今回のグリーンバック素材を使ったのはこれだけです。

Yoritomo MovieのタイトルはAEのCC Ball Action。
喋りはいつもの金髪女性(謎)

***

3DCGを使わずにVFXだけで、しかも一人でどれだけ出来るかをこれから追求していきます。