Yoritomo Movie OP Version2



【制作ノート】
前回のVer.1が動きが少ないという不満点が残ったので改めてグリーンバックの前で色々ポーズを付けながら1分40秒の動画を撮影。今持ってるビデオカメラが広角過ぎて非常に使いづらい。

それとやはり緑の布が小さすぎる(笑)
撮ったのを見るとはみ出してばかり。

でも前回はほとんど動きがなかったですが今回は銃撃戦をしての振り返りポーズ。
なんとなく少しだけ進歩したような気が・・

後、小さくてわかりづらいですが一応薬莢が飛び出してます。

[使ったアセット]
・ライフルを撃った後、撃たれて倒れる兵士(もうこのアセット自体の存在がこのショットのほぼ全てかも)
・薬莢
・グリッチノイズ(振り返るタイミングで画像が乱れる演出)

背景はフリー画像ですが、これちゃんと柱が手前に来てるので面倒臭いマスクをわざわざ切ったように見えますが、そうではなくて緑の布地が小さい過ぎて身体が途中で見切れちゃったのがたまたまいい感じに柱に隠れたように見えたのです。正に怪我の功名というか神が降りてきた瞬間かもしれません。

Yoritomo Movieのタイトルは今回のVer.2から4までSaber。
最後のフレームで数秒止めるべきでしたね。
いつもYouTubeにUPした後に後悔するんです。

喋りはいつもの金髪女性(謎)

今から思えば「MGSの世界観の中に入ってみた」のようなタイトル付けた方が良かったかも。

***

Yoritomo Movie OP Version2を作りました。
今回は3時間で完成です。

慣れたらスムーズに出来るものですね。
こういうのって「いかに誤魔化すか?」が重要です。

前作と合わせて見ると自分の指向が戦闘モノを作りたいというのがよくわかります。
こういうカットを根気強く作り続ければ短編ぐらいは作れるかな?